毛穴の開きと黒ずみを改善!毛穴ケアする2ステップ&基本4メニュー

毛穴の開きと黒ずみを改善!毛穴ケアする2ステップ

毛穴の開きと黒ずみを改善!毛穴ケアする2ステップ&4メニュー

毛穴の開きと黒ずみを改善したい!

という方へ。

年齢問わず、多くの女性にとって共通の悩み、毛穴問題。

肌のトラブルの原因も、それぞれが気になる状態もさまざまです。

このページでは、毛穴の開きと黒ずみを改善する毛穴ケアについてご説明しています。

日々の毛穴ケアで予防していきましょう!

ぜひ、最後までご覧ください。

今すぐ毛穴をケアしたい方は↓をご覧ください。



↑画像をタップできます。

肌の毛穴が目立つ原因とは?

わたしたちの毛穴がなぜ目立つのでしょうか?

毛穴が目立つ原因の多くは、

  • 放っておいた油汚れが酸化することで黄色くなる
  • 毛穴の中のメラニン色素が黒く見えてしまう

ことですね。

さらに、過剰な皮脂がわたしたちの毛穴につまって、ベタついて目立ちます。

皮脂が毛穴につまり増加すると、毛穴が広がります。

そして、炎症を起こしたら、毛穴の中が化膿して、さらに厄介な状態に、、、。

加齢や紫外線で肌のハリ・ツヤがななくなって、肌のたるみが起き、毛穴が目立つケースもあります。

毛穴が目立ちやすいところは?

Tゾーン

Tゾーンは毛穴が目立ちやすいですね。

皮脂分泌がさかんなんですね。

ニキビができやすいのもTゾーンです。

  • 鼻のテッペン
  • 小鼻のあたり

は特に黄色の脂のつまりや黒いぼつぼつが目立ってしまうところ。

頬の毛穴も汚れやすいところです。

頬の上のほうは乾燥しやすいところでもあります。

毛穴をケアする2ステップとは?

皮脂の汚れをしっかり落とす!

顔全体の毛穴をケアする(毛穴の汚れを取る)には、クレンジング剤でメイクなどの油分を落としたあとに、さらに洗顔料で顔を洗うダブル洗顔の徹底が重要。

でも、ゴシゴシ洗い過ぎるのはNG。

毛穴を余計つまらせてしまいます。

  • そっと
  • やさしく
  • 丁寧に

洗いましょう。

洗顔前の蒸しタオルパックは、毛穴が広がり汚れが取れやすくなるので効果的ですね。

毛穴をケアするビタミンC!

ビタミンC誘導体が入っているマッサージジェルを使い、毛穴が目立つ箇所を円を描くようにていねいにマッサージしましょう。

トラブルの原因!毛穴の汚れを取るパック(シール)

はってはがすタイプのパック(シール)では、毛穴の奥まで届きません、

とれないだけでなく、必要な角質を萩尾としてしまい、バリア機能を低下させてしまいます。

毛穴の汚れを取るパック(シール)が肌トラブルの新たな原因になります。

↓画像をタップできます。



毛穴ケア基本4メニュー

クレンジング

皮脂づまりを防ぐために念入りに行いましょう。

皮脂分泌は寝ている時間にもさかんに行われています。

メイクを落とすだけではなく、起床時にも部分クレンジングを行いましょう。

洗顔

肌や毛穴に脂分や汚れが残されたままでは、化粧水や美容液の成分が浸透していきません。

蒸しタオルで毛穴をぱっくり開いておいて、洗顔料を使いていねいに顔全体を洗い、完全にすすぎましょう。

化粧水

洗顔で毛穴の汚れを取ったら、肌に水分補給しましょう。

「黒ずみを防止するためにすることは?」

(抗酸化作用で)メラニンを薄くして毛穴を引き締める効果が見込めるビタミンC誘導体配合の化粧水を使いましょう。

美容液

ノンオイルタイプの美容液を使いましょう。

「なんで?」

皮脂分泌を抑えるため、ですね。

活性酸素を抑えて炎症を防ぐ効果があるビタミンC誘導体配合のものならさらに効果的ですね。

たっぷり保湿して肌のハリを保つことが毛穴ケア対策に有効です。

↓画像をタップできます。



わたしの毛穴ケア体験談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です